かんながら

阿部敏郎の公式ブログです。

2012年01月

いまはまだ北海道です。 数十年ぶりという豪雪の中、一期一会の旅が続いています。 何一つ自分のものではないと知った時の解放感。 すべてが自分のものだと知った時の安心感。 この人生は、あらゆる存在が同じ一つの根源から生じていることに気づくために用 ... 続きを読む
いまはまだ北海道です。

数十年ぶりという豪雪の中、一期一会の旅が続いています。


何一つ自分のものではないと知った時の解放感。

すべてが自分のものだと知った時の安心感。


この人生は、あらゆる存在が同じ一つの根源から生じていることに気づくために用意されたシナリオでした。

宇宙規模の壮大なシナリオ。

にも関わらず、それぞれの個人に作用するために用意されていたシナリオ。

マクロとミクロは同じもの。

それを知った時、この人生で出会ったすべての人たちへ、感謝の言葉を贈ることでしょう。


敵も味方も、みんなそれぞれに完璧な役割を演じてくれた。

肉体次元を卒業する日、みんなで声を掛け合おう。


「ありがとう、そしてさようなら」



さようならが寂しくない次元への旅立ち。








   
このエントリーをはてなブックマークに追加

それまで行ったことのない土地なのに、たまたまその日に限って、違う用事で何度も足を運ぶことってないですか。 いままでに何人かのタクシーの運転手さんに聞いたら、みんなそういう経験を持っていました。 あれって何だろうね。 こうして全国を巡っていると、 ... 続きを読む
それまで行ったことのない土地なのに、たまたまその日に限って、違う用事で何度も足を運ぶことってないですか。

いままでに何人かのタクシーの運転手さんに聞いたら、みんなそういう経験を持っていました。

あれって何だろうね。



こうして全国を巡っていると、昔から凄く縁があった場所のように思うことがあります。

沖縄などは最たるもので、僕は昔、その昔、沖縄人(うちな~んちゅ)だったんじゃないかってね。


それも女だった。



名前は・・・おそらく・・・比嘉かまど



さてと、馬鹿言ってないで、今日も一日頑張ろう(^o^)




札幌は今日も銀世界。


「しばれる」っていう言葉は、これしかないと思いました。


「寒い」じゃ言い表せない、もっと鋭い感覚だから。


やっぱり、「しばれる」が合ってます。



これから、瞑想会と講演会の会場に向かいます。




「うっ・・・しばれる・・・!」





みなさんもよい日曜日をね。








   

このエントリーをはてなブックマークに追加

窓の外は銀世界です。 札幌の人たちでさえ、こんなに寒い冬は久しぶりとのことです。 僕はと言えば、ホテルの部屋でぬくぬくとPCに向かっています。 いまでこそ暖房がきいた部屋が当たり前ですが、昔の人はどんな生活をしていたのでしょう。 それを思うと、人 ... 続きを読む
窓の外は銀世界です。

札幌の人たちでさえ、こんなに寒い冬は久しぶりとのことです。

僕はと言えば、ホテルの部屋でぬくぬくとPCに向かっています。

いまでこそ暖房がきいた部屋が当たり前ですが、昔の人はどんな生活をしていたのでしょう。

それを思うと、人間が持つ生命力のたくましさを感じずにはいられません。

あるときは自然災害に見舞われ、あるときは戦禍に巻き込まれ、極限の苦しみの中で、それでも生き抜いてくれた人たちのおかげで、いまの僕たちがいるのですね。


北海道には月曜日までいて、火曜日には沖縄に帰ります。

寒暖差30度。

同じ日本でもずいぶん違いますね。



みなさん、いい週末をお過ごしください。







   


・・・・・・・・・


【お知らせ】

1月31日は沖縄いまここ塾です。

2月26日の沖縄女性財団主催の阿部敏郎講演会は整理券が必要です。

お問い合わせは
098-866-9090


このエントリーをはてなブックマークに追加

「うっ・・・しばれる・・・」 あはは、言ってみたかった(^o^) さて、昨日の話の補足。 一部の人へのメッセージになるけれど、もしかしたらあなた宛てかもしれない。 読んでいて抵抗があったらスルーしてね。 僕たちは自分を取り巻く状況について考え ... 続きを読む
「うっ・・・しばれる・・・」

あはは、言ってみたかった(^o^)



さて、昨日の話の補足。

一部の人へのメッセージになるけれど、もしかしたらあなた宛てかもしれない。

読んでいて抵抗があったらスルーしてね。



僕たちは自分を取り巻く状況について考え、その状況に対する自分の態度を決めていて、それだけが自分に与えられた人生だと思い込んでいるけれど、それは違う。

状況に対する解釈や、自分の言動に対する選択は無数にあって、何を選んでも自由で、そこに良い悪いはない。

何が良くて何が悪いか、ルールを作り出したのは(受け入れたのは)自分だし、ルールを守っているか破っているかを見張っているのも自分だし、そこに賞罰を与えているのも自分だし、人生は一から十まで全部自分の思考が作り出している。

まずはそのことを理解したうえで、さて何を選ぶかだ。

それを知らないと、状況に対する被害者になりやすいからね。

可哀そうな犠牲者として、不幸なストーリーを生きることになる。


キリストも仏陀も、何も持っていなかったのにあんなに満たされていた。

かつて地上に現れた人の中で、あんなに満たされていた人はいなかった。


全部かなぐり捨てて、自由に生きるのもひとつの選択だ。

誰もそれを阻止していない。


そもそも僕もあなたも、誰かのために存在しているのではなく、自分自身を夢の世界から救い出すために生きている。


僕自身も、子供や老いた親のために生きているんじゃない。

でも結果彼らの面倒をみるのは、自分がそうしたいからであって、彼らに対して義務感も責任感も持っていない。

だから犠牲者にも被害者にもならないんだよ。


やりたくなければやめる。

それによって彼らが困ったとしても、それは彼らの人生だ。

彼らが違う考え方を持ち、困難に見える状況を生きることも可能だし、死んでいくのも可能だ。

ずいぶん冷酷に聞こえるかもしれないけれど、これくらい極端な書き方をしないと解らない人もいるし、それにこれはある意味真実だからね。



必要なのは、義務感じゃなくて愛だよ。

愛は僕たちの本質だ。

だから最初に取り組むべきは、存在の本質を理解して、本当の自分を生きることなんだ。



そうすれば、すべてはうまくいく。

だってあなたは神なんだから、うまくいかないはずがない。








   


・・・・・・・・


【お知らせ】

2月東京講演会は受付を終了しました。

ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

思考は思い込みの束のようなものです。 それなのに僕たちは、あまりにも思考の世界を信頼しすぎています。 と言うよりも、思考と自分が同化してしまっていて、思考の中に住んでいる自覚もありません。 自分が四苦八苦して生きている世界そのものが、思考の産物だ ... 続きを読む
思考は思い込みの束のようなものです。

それなのに僕たちは、あまりにも思考の世界を信頼しすぎています。

と言うよりも、思考と自分が同化してしまっていて、思考の中に住んでいる自覚もありません。


自分が四苦八苦して生きている世界そのものが、思考の産物だと知るのは大いなる救済です。

自分が住んでいる世界は、無数にある思考作品のひとつに過ぎず、それらはまさに夢のようなものだと見抜くこと、それが目覚めです。



目覚めを促すには、思考を離れた状態を繰り返し経験することです。

思考を離れた状態を瞑想と言います。

瞑想とは行為ではなく、ある種の状態のことなのです。


今朝も早くから瞑想の中にいました。

そこは静寂にして、くつろぎの世界です。

まるで海の底のようです。


海の底からは海面が見えます。

海面には様々な意見や信念という波が漂っていて、それらは互いに対立しています。

そこにあるのは、摩擦とストレスです。

それらが苦しみを作り出しています。


毎日こうして海の底で寛ぐことが、僕の健康の秘訣です。



今日はこれから札幌に向かいます。

冬の札幌・・・なんだかワクワクします。



「うっ・・・、しばれる・・・」

って言ってみたい(^o^)







   


・・・・・・・・


【お知らせ】

2月東京講演会は、残り席わずかです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日もたくさんのコメントをありがとうございました。 優しさについて、もう少し書いてみます。 自分の内側に、実感としての優しさを見つけられなくても、優しい行為を選ぶことはできます。 感情や思考がどうであれ、僕たちは行動を選ぶことが出来ます。 ... 続きを読む
昨日もたくさんのコメントをありがとうございました。



優しさについて、もう少し書いてみます。


自分の内側に、実感としての優しさを見つけられなくても、優しい行為を選ぶことはできます。

感情や思考がどうであれ、僕たちは行動を選ぶことが出来ます。

まずは、それが大切だと思います。


同じようなことで言えば、「勇気がないからできない」、「自信がないからできない」、「不安だからできない」と言って先延ばししてきたことも、その気になればいますぐにやることができます。


勇気がなくても、自信がなくても、不安を抱えていても、それらを小脇に抱えて、えいっとばかり前進することは可能です。


僕たちはつい、自分の内面が変わったら行動しようとしますが、行動を変えることで内面に影響を与えることが可能です。




今日をシフトの日にしてみませんか(^o^)








   

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイペースさんが、一人一人にレスしてくれて、この数日間のコメント欄が一つのドラマみたいですね。 コメント欄がこのブログを膨らませてくれています。 いままでも僕の言葉足らずの記事に対して、とても謙虚な文章で補ってくれる人たちがいて、それを読んで理解が ... 続きを読む
マイペースさんが、一人一人にレスしてくれて、この数日間のコメント欄が一つのドラマみたいですね。


コメント欄がこのブログを膨らませてくれています。

いままでも僕の言葉足らずの記事に対して、とても謙虚な文章で補ってくれる人たちがいて、それを読んで理解が深まる人もいて、なによりも、集まるみんなの波動が優しいですね。


優しい気持ちが一番大切。

優しさは人の心を癒し、癒しはその人を本来の健全な状態に近づけてくれます。


その優しさに知性が加われば慈悲になります。

この先、人類が迎える新しい文明は、知性と優しさにあふれたブッダズランドになると直観しています。








   


・・・・・・・・・


【お知らせ】

2月の東京講演会ですが、「受付は終了しました」になっていました。

これは僕の手違いで、今日から受付開始します。

参加ご希望の方はコチラからお入りください。


札幌講演会は定員のため受付を終了しました。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加