多くの人の目に触れるよう、ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング


おはようございます。

今日も沖縄は眩い光に照らされて、たくさんの命が躍動しています。


さて、本家本元のアベノミクスは賛否両論ですが、こちらのアベノミックスも戸惑いを持つ人がいるかと思います。

せっかく物やお金を追いかけることの無意味さを知り、精神霊的な道を歩もうとしている矢先に、「ええっ??お金を引き寄せるですか~?!」

ですよね。


OK、もう一度、基本に戻りましょう。


欲望や願望の特徴は、それらには行き着くところがないという点です。

我々が、全体から切り離されて「個」として存在しているという錯覚を持った時から、「自分には何かが足りない、何かが欠けている」という感覚が生じました。

(これが仏教でいう「根源的無知」というもので、自我を形成する五つの段階「五蘊」の第一段階目に当たります)


この欠乏感を埋めようとする衝動が、欲望、願望という形で表れてきます。

しかし、もうみなさんは知っているように、欠乏感は内側で生まれたのであり、外側の何を満たしても、決して満たされることがありません。

むしろ、手に入れれば入れただけ、もっと欲しくなる、それが欲望です。


お金をたくさん手に入れた人の方が、もっとたくさんのお金を欲しています。

それは物も、名誉も、異性も、同じことです。

(ここでいう欲望とは、絶え間ない欲求のことを言っています。以前書いたように、あらゆる望みを欲望として否定しようとする態度も、もうひとつの極端に走っているので、このあたりは感覚として理解するしかありません)


これを読む全員に解ってもらおうとすると、文章がくどくなってしまうので、マイペースで書くことにします。


アベノミックスは精神世界を学び始めて、いま述べたようなことを理解しだした人たちに書いています。

そのことを知らなければ、単に欲望の追求となってしまい、また前の時代に逆戻りしてしまうからです。


さてその上で、アベノミックス、第二章に入っていきたいと思います。



引き寄せなんて本当はなくて

引き寄せた、という思考が来ては去って

こんなはずじゃない、という思考が来ては去って・・

これじゃダメだ、手放そう、という思考が来ては去って・・

どうやって手放したらいいんだろう、という思考が・・・・しつこいシリーズでした。

最近は、もう、全部嘘なんじゃないだろうか、って思考が頻繁にきて、考えようとするとすぐに億劫になってしまいます。

どうせ、わからない。「わかった!」もすぐに去ってっちゃうし。

・・あ~ぁ。

Posted by みなも at 2013年07月23日 08:33




明日は、みなもさんのコメントに答える形で記事を書いてみます。



今日は引っ越し準備のため、このへんで失礼します。

明日から上京するので、今日は一日頑張ります(^o^)



それではまた。





多くの人の目に触れるよう、ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

精神世界ランキング