この数日間、サンガで配信している僕のWeb講演の一部を紹介しているけれど、今日はちょっと趣を変えて、あなたに福の種をプレゼントします。


僕が向禅師に出会って一番よかったのは、どんどん気楽になっていったこと。

向さんはなにものにも囚われず、いつもあるがままで愛を表現している。


その気楽さの背後にあるもの。

それは、この世の一切を作りだしている大いなる存在への絶対的信頼。

僕やあなたを生かしている、とてつもない存在に対する絶対的信頼。


古くからその存在を「阿弥陀仏」と呼んできました。

そして絶対的信頼を「南無」と言います。


したがって


「南無阿弥陀仏」


本来は浄土宗系の念仏だけど、禅は何でもあり。

いいものはいいし、ボーダーラインなんてどこにもない。

サンガで配信している早朝坐禅会で、般若心経などの読経の後に、向禅師が必ず唱えてくれるこの獅子吼。


hatsuhinode002

向さんはいつもいまここで100%成りきって与えてくれる。

早起きできた人は、ここから一日をスタートさせています。

このご利益を、あなたにもおすそ分け。


あなたに良きことが雪崩の如く訪れますように。