かんながら

阿部敏郎の公式ブログです。

カテゴリ: 自己啓発

何かをする前から 「どうせやったって・・・」 って最初から決め付けてやらなかったことって多いよね。 時間が過ぎるのがあまりにも速いから、どうせなら今年の後半はそれ全部やってみようかって思った。 もし打率3割でもすごい。 30個 ... 続きを読む



何かをする前から

「どうせやったって・・・」

って最初から決め付けてやらなかったことって多いよね。



時間が過ぎるのがあまりにも速いから、どうせなら今年の後半はそれ全部やってみようかって思った。




もし打率3割でもすごい。


30個やれば10個くらいの新しい可能性が開くんだから。




全部成功させなきゃって思うから何もやらないのかも。





打率3割でも2割でも、やんないよりずっといい。

やんなきゃ最初からゼロだし。




おお、やる気になってきた♪黒




なんで突然、そんな気持ちになるのかな。

こういう気持ちのタイミングも決まっているのかな。



それとも自分の意思次第なのか・・・






意思ってどこから来るんだろう・・・




ま、いいや。

とにかく動き出すんだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、今日と、学生達との勉強会をやった。 その中で一人が質問した。 「不安はどうやったらなくせますか」 少し考えてこう答えた。 「不安はなくならない」 正直言って今でも不安はあるし・・・ そしてそのあとで思った。 ... 続きを読む



昨日、今日と、学生達との勉強会をやった。



その中で一人が質問した。


「不安はどうやったらなくせますか」



少し考えてこう答えた。


「不安はなくならない」



正直言って今でも不安はあるし・・・ガ-ン




そしてそのあとで思った。



不安や怖れがあるから「勇気」が持てるんだ。

もし不安や怖れがなければ「勇気」は必要なくなってしまう。



「勇気」という価値を獲得するためには、不安が必要だって。


しかもそれが大きければ大きいほど、大きな勇気が持てる。



そうなったとき、それはもはや「不安」とは呼べず、可能性の原動力になっている。





そう考えたら、自分の中の不安が楽しみになった、そんな勉強会でした。




愛と勇気だけが友達さ♪



アベパンマンは今日も大空を行くのであった。





このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ二日間にわたり「Hero」の話をしたのか、そのことを伝えて終わりにするね。 僕たちの人生には、日々頭を悩ます問題がつきものだ。 でも僕たちは的確にその問題の正体を把握していない。 だからいつまでたっても、新手の問題に悩むことにな ... 続きを読む



なぜ二日間にわたり「Hero」の話をしたのか、そのことを伝えて終わりにするね。





僕たちの人生には、日々頭を悩ます問題がつきものだ。


でも僕たちは的確にその問題の正体を把握していない。



だからいつまでたっても、新手の問題に悩むことになり、それは尽きる事が無い。





僕たちは通常このように考える。


問題は、経済的なこと、健康のこと、人間関係のこと、家族のこと、仕事のこと・・・



そしてそれを解決するために頑張って生きている。





でも本当の問題はそこになはいんだ。


それは問題の影に過ぎない。



本当の問題の正体はね、経済的なことにしろ何にしろ、そのようなことが起きた時に、自分には十分に対処するだけの力が無いのではという、無力感なんだ。



無力感こそ問題の正体だ。



だから、己の中のヒーローの存在と出会い、その力を実感できれば、全ての問題はたちどころに消えてなくなる。




もうわかっているよね。


いつだって現実は中立だってことニコニコ



どんな現実も、自分の力でクリアしていけることを信じよう。








このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もの心の中に眠るヒーローのエネルギー。 それを自分の中に発見し、それを人生で使うための練習方法があるんだよ。 大きく2通りある。 ひとつは普段の生活の中で、そのエネルギーをイメージし、そこから生きている感覚を持ってみること。 ただしそれ ... 続きを読む


誰もの心の中に眠るヒーローのエネルギー。

それを自分の中に発見し、それを人生で使うための練習方法があるんだよ。

大きく2通りある。



ひとつは普段の生活の中で、そのエネルギーをイメージし、そこから生きている感覚を持ってみること。

ただしそれを想像する時の注意ポイントは、ヒーローはとてもたくましく強いエネルギーだけど、猛々しく雄雄しい力ではないということ。



むしろ優しく、温かく、静かで、愛に溢れているパワーなんだよ。


それは「愛」「光」「心の安らぎ」という本質を持っている。


そんなイメージを作り出すんだ。

すると、自分の中に落ち着きが出てくるよね。


たえまなく人の顔色をうかがい、好かれようとしていい人を演じたり、それなりの人を演じたりしている自分が泡のように消えていく。



自分は自分として存在し、誰の評価からも自由になっているんだ。



人の自分に対する反応は、その人の反応であって、それはその人の気分や体調や、好き嫌いの観念によって作られているから、それを気にしないことだ。


自分の中に静かなるヒーローのエネルギーをイメージし、そこから生きようとする時間を増やしていくこと・・これはかなり効果があるよ。





さてもう一つのレッスンは、一人になって静かに座り、深呼吸をして、自分の中に入っていく。



そして日々の生活の中でやっている、あらゆる役割から一旦手を引いてみる。

役割とは

母・妻・夫・子供・主婦・従業員・社長・PTA・町内会・男・女・恋人・友人・青年・老人・大人・紳士・ちょいワル・・・・


いつもやっている自分の役割を全部辞めてみるんだ。



それでもそこに残るものがある。

それがあなただよ。


その本来与えられている自由で限りない本質に近づいていくこと。

それはいずれ、ヒーローなるエネルギーを見出すことになる。



百聞は一見にしかず。


そんなところから始めてみたらいいよ。



自分の外側の世界に力を求めると、人はどんどん弱くなっていく。

自分の内側に強さを求めれば、ひとはますます強くなっていく。



パワーは外側からやってくるんじゃない。

愛と同じで、それは内側からやってくる。

そしてそれはすでにあなたの中に備わっているんだ。



だから僕らのやることは、愛やパワーを獲得しようとすることではなく、すでに持っているそれを発見し、使いこなす練習をすることだよ。





このエントリーをはてなブックマークに追加

マライアキャリーの代表的バラードの「Hero」 この歌に出てくる「Hero」とは、漫画やスポーツ選手のようなヒーローのことではなく、誰もの中に存在する、絶対的な力のことだよ。 禅ではその存在を「主人公」と呼ぶ。 この言葉はもともと仏教語で、神な ... 続きを読む



マライアキャリーの代表的バラードの「Hero」

この歌に出てくる「Hero」とは、漫画やスポーツ選手のようなヒーローのことではなく、誰もの中に存在する、絶対的な力のことだよ。




禅ではその存在を「主人公」と呼ぶ。

この言葉はもともと仏教語で、神なる自分のことを指しているんだ。




さて全ての人が持ちあわせているこの偉大なる力。

あなたはそれをどれくらい感じているだろう。




多くの人はそんな自分の強さを信じられず、自分には奇跡を起こす力も、困難を乗り切る力もないと感じているみたいだ。

その力は困難が大きければ大きいほど、それを活力に変えてしまう特性を持っている。



その秘訣を体得すれば、人は人生への怖れを克服するだろう。



観察した事はあるかい。

怖れとは、精神的・肉体的苦痛に対して、自分が対処できないのではないかという思いからきているってこと。


怖れる事はないよ。

本当のあなたはそんなことに打ち負かされてしまうような、弱き存在ではないのだから。



いつまでも眠っていちゃダメだよ。



人生とは動きのことで、僕らがここに存在するのは、活動し冒険するためなんだから。


それは自分の世界を広げ、よりよく変えていくだろう。


怖れることなく、人生が与える全てを味わって生きてみよう。



自分は失敗するんじゃないか、自分だけはダメなんじゃないかなんて思わないでね。

あなたの中には「Hero」が潜んでいるのだから。



こんどマライアキャリーのこの歌詞をよく読んでごらん。

そのことが歌われているのがわかるよ。






このエントリーをはてなブックマークに追加

今日もいろんなことがあったよ。 新しい出会いや、新しいビジョン。 人生は思わぬところで急激な展開を見せて、それはきまって今までで最高のものときている。 望んだ事は必ず起こる。 しかもそのサイクルが驚くほど速くなっている。 そん ... 続きを読む



今日もいろんなことがあったよ。


新しい出会いや、新しいビジョン。

人生は思わぬところで急激な展開を見せて、それはきまって今までで最高のものときている。




望んだ事は必ず起こる。

しかもそのサイクルが驚くほど速くなっている。



そんなことは信じられないという人は、自分の願望に落ち着きが無く、集中できていないだけのこと。

あっちこっち行っているから、あなたの宇宙は何を叶えていいのかわからなくなってしまうんだ。



ひとつの願いに集中してごらん。


ふと新しいアイデアが湧いたり、キーマンと出会ったり、それを実現するために必要な事が次々に起きだすから。



現に、僕の人生にはいつもそれが起きている。




これは全ての人に平等に降り注いでいる力だ。

太陽が万物を照らすようにね。




今日もここに来てくれてありがとう。


また明日ニコニコ





このエントリーをはてなブックマークに追加

おはよう。 今朝の沖縄は久しぶりにいい天気だね。 昨日のいまここ塾でも話したけど、何かを成し遂げたかったら、そこに向かうための意識の持ち方がある。 単に「そうなったらいいな」という願望のレベルでは、叶わないのは言うまでもない。 じゃ、ど ... 続きを読む



おはよう。

今朝の沖縄は久しぶりにいい天気だね。



昨日のいまここ塾でも話したけど、何かを成し遂げたかったら、そこに向かうための意識の持ち方がある。

単に「そうなったらいいな」という願望のレベルでは、叶わないのは言うまでもない。

じゃ、どんな意識ならいいか。



コミットメントすればいい。



コミットメントとは、結果をつかむために、やっていることに成りきっている状態。




たとえば、あなたの幼い子供が火事の家の中に取り残されたとしよう。

あなたは帰宅してその現実に遭遇した。



その時どうする?



助かったらいいなあ、なんて願望している?


それとも、どうやって助けようかなんてよく考えてから行動する?




おそらく「すぐやる」よね。



そしてもしドアに鍵がかかっていれば、窓だろうがなんだろうが壊しにかかる。


そう「何でもやるよね」




そしてどんな劫火だろうと、その中を飛び込んでいく。

「とことんやる」だろう?




そして実際にわが子を家の外にまで助け出すまで・・・そう「できるまでやる」よね。





コミットメントとは、


すぐやる!

何でもやる!

とことんやる!

できるまでやる!




そんな意識になれたら、たいていの事は達成してしまうよ。




じゃ、この言葉を覚えてしまおう。

そのためには復唱するのが一番。




それじゃ、ご一緒に



すぐやる!

何でもやる!

とことんやる!

できるまでやる!



さ、今日もとことん生きるぞニコニコ






このエントリーをはてなブックマークに追加